Atelier Kanon

女子力252振り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

同人誌のススメ






自分の所持しているものの中で、特に自分が“お世話になる”モノを選りすぐりで厳選してみました。

pixivやとらのあなの該当ページなどでサンプルを見れる場合は一緒にURLも貼りつけておきますので、気になる!というモノがあれば是非覗いてみてはいかがでしょうか。

皆さんの同人誌探しの助けになればと思います。気になったら是非とも買ってね!!!




つづきから







第5位「イリヤとクロが妹ならしかたない!!」


20141214205445596.jpg
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/22/90/040030229077.html


Fateシリーズプラズマイリヤよりイリヤ&クロエ。
大好きなお兄ちゃんに対してなかなか素直にイリヤと押し押しのクロエ。
いつもお兄ちゃんとえっちしてるクロエにズルいと言うイリヤ。
するとクロエは3人ですればいいじゃんと言う。

クロエとイリヤと3P…

アアアアアアアアア♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

ふぅ…






第4位 「飲みましょ ビスみるく」

20141214192002f41.jpg
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/22/67/040030226705.html


艦隊これくしょんよりビスマルク本。
ドイツ産まれの重装甲ボディーに挟まれるお話。
柔らかい画風から描かれるビスマルクとショタ提督の絡みに、おねショタが非常に捗る1品。
ちょっぴり生えてる陰毛もgood…あぁっ!
艦これを知らなくてもオススメできる逸品です。






第3位 「UR THE BEST!」

20141214191926bd9.jpg
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/23/17/040030231751.html


ラブライブ!より南ことりちゃん本。
学校帰りに寄った布屋さんで、衣装の為の布を“値切る”ことりちゃん。
そんな中、店主はことりちゃんの荷物に気がつく。
それは部員のメンバーが作ってくれた衣装の試作品だった。
着てくれたら布をタダにするという提案に乗ったことりちゃんだったが…
雪だるまURのことりちゃんは史上最強に可愛いと思います。うっ!!……ふぅ。






第2位 「sweet&sweet chu-pet」

20141214191925aaf.jpg
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/19/97/040030199789.html

みんな大好き八木崎銀座。同じくラブライブ!よりことりちゃん、加えてかよちんの本。
簡潔に言うと、ことりちゃん(と一応かよちん)のおやつにされる本です。
読めば分かる。いつもの倍出る。

ことり~~~~~~頼む~~~~~ぼくのこともおやつにしてくれ~~~~~~~~~♡♡♡♡♡♡♡♡

うぅっ、あぁっ!!!!……ふぅ。






第1位 「ものけもの 二夜」

2014121419192370f.jpg
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/10/22/040030102200.html


サークル「ノラネコノタマ」によるオリジナル本。
二夜とあるが、それぞれの夜で物語が完結しているので、これ単品でも楽しめる。
ストーリーだが、夜の廃校舎に肝試しに来た青年たちが女子トイレで同級生によって縛られたと言う少女と出会い、言うことを聞いたら拘束を解いてあげる…といったものだ。
夜の学校のトイレで行われる濃密なコトに目が離せないですね(無言の射精)
他の巻(夜)も面白いので、気に入った方は是非読んでみてください。










〜番外編〜


20141214191928c05.jpg















殺される
スポンサーサイト
[ 2014/12/14 19:29 ] キモオタ | TB(0) | CM(2)
イリヤの同人誌興味あるんじゃ^~
[ 2015/01/20 00:31 ] [ 編集 ]
>イリヤの同人誌興味あるんじゃ^~

気になったのなら買おう(ダイレクトマーケティング
[ 2015/02/03 08:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。