Atelier Kanon

女子力252振り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

↑チカラ↑ガルーラ



ガルーラ
205-152-101-x-107-119
→205-185-121-x-127-129


秘密の力/グロウパンチ/身代わり/何か

H実地が51。
クレセリアのサイコショックやサイコキネシス、無補正の水ロトムのボルトチェンジ、C68振りのスイクン(ゴツメ+冷凍ビームでガブリアスを落とせるライン)の熱湯などを耐えられる。
火力目安はA+2秘密の力でガブが落ちるくらい。
Sはメガ後に準速メガヘラ抜きくらい。お好みでいじっていいと思う。


XYの頃に流行った投げガルーラのような物理受けを狩るためのガルーラ。
クレセリアやスイクン、低火力高耐久に対して身代わりを残しつつ、秘密の力で相手に触らずに倒す。
つまりゴツゴツメット+回復技といった方法だけでガルーラを見ることができなくなる。
カバルドンやナットレイも身代わりが攻撃を耐えることはないが、交代時にグロウパンチ、そのまま怠けるややどりぎのタネなどの補助技のタイミングで身代わりを残せれば殴らざるをえない状況が生まれるので後続で押し切れる。

ラストの1枠は、ギルガルドやナットレイなどの鋼に打点を持てる地震、耐久型を突破した後にも後続と戦いやすい不意打ち、ガブリアス等と対面した時に撃てる冷凍パンチなど、パーティによってお好きなものをどうぞ。

このガルーラで物理受けを崩し、裏のガブリアスやファイアローといった非メガ物理を一貫させるといった構築を組みたい。





正直カバルドンやナットレイは相手にしたくないし、クレセリアが環境から減ってしまったので使うのを辞めました

スポンサーサイト
[ 2015/02/11 00:14 ] ポケモン考察 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。